Inateck USB Type C ハブ (HDMI, USB3.0ポート*2, SDカードリーダ

Amazonで \2,990- ▲150(5%off)で購入。



まだ届いていないが、InateckのUSB Type-Cのハブをポチッた。

職場でノートPCをメイン機に使うようになったので、USB Type-Cのハブを活用している。
接続しているのは、液晶ディスプレイと有線マウス、有線キーボード。デスクトップPCと変わらない使い勝手を実現している。打合せ等で持ち出す際、USB Type-C一本の抜き差しで完結するので、とてもスマート。

今使っているのはこちら。




モニタがVGA入力なら、これで充分。USB Type-Cによる給電機能が無いのが良い。
他に同様のハブを使っている人の話を聞くと、どうもハブ自体の発熱が顕著らしい。発熱の原因は、給電機能が(それ自体は使っていなくても)怪しいと踏んでいるのがどうだろうか。

今度、モニターを入れ替えてHDMI入力にするので、ハブを買い替えることにした。
冒頭で紹介したInateck製品。少しデザインが洗練されているかな。SDリーダーは不要だが、他は必要充分。
Inateckはドイツのエレコム的なサプライメーカー。(と思う)以前ここのPCバッグを買ったら、値段以上の質感でイイ感じだったので、今回も期待している。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック